葬儀社 福島屋>生花祭壇コレクション

生花祭壇コレクション


当社福島屋オリジナル
「故人様らしさ」「家族の方のイメージ」をコーディネートデザイン



1 2 3 4 5

1、テーマ「ラウンド」


「紫陽花」故人様を囲むように デザイン重視コーディネート











季節は梅雨時の6月 そのため「紫陽花」を多用致しました。
毎年「梅雨時期」に想い出せるようにと・・・
白・青・紫の色調で故人様を囲むようにアレンジ
無宗教の音楽葬スタイルで進行させていただいたため、献花後は故人様にお会いしていただくよう通路も確保。
皆様方から頂戴した「ご供花」は生花祭壇本体に拡大アレンジし、お名札は芳名板をお選びしていただき「デザイン重視」のコーディネートに仕上げました。





「赤とピンクのバラ」を多用 華やかな雰囲気がお好きだった故人様











お客様のご希望で「華やかに赤とピンクのバラ」を多用致しました。
上記と同じように無宗教の献花スタイルだったため、故人様を囲むようにアレンジ
祭壇の色と調和するように、白とピンクのカーネーションを献花していただきました。
皆様方から頂戴した「ご供花」はあえて札を付け、ラウンドコーディネートに仕上げました。お出しして下さった方に、お名札が判りやすいように気遣いをしたいという喪主様の配慮と上手くマッチングしたデザインに致しました。





「白の胡蝶蘭」を多用 仏教ですが清楚な雰囲気を











お嬢様のご希望で「白の胡蝶蘭」を利用してコーディネート致しました。
式場の幅は約5.4メートル。皆様方から予想以上に「ご供花」を頂戴出来たため、直線的ではなくラウンドデザインに仕上げました。
芳名板も後方の会葬者の方でも見やすいように、又できるだけデザインを失わないように後方上部に設置。
仏教ですが故人様らしく「優しさと男らしさ」を表現致しました。





1 2 3 4 5



生花祭壇コレクションに関してのご質問について

 365日 24時間受付体制です。些細なことでもお電話下さい

フリーダイヤル0120-286-029  電話03-3334-2860
当社へのアクセス情報

ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。 →メールでのお問い合わせ


▲上に戻る